慰謝料とは

そもそも不倫の慰謝料とはどのようなものなのでしょうか。慰謝料というのは精神的なダメージに対する損害賠償金、と言えば分かりやすいかもしれません。不倫をされた側のことを考えてみましょう。最愛のパートナーに裏切られてしまったのですからその精神的ショックは計り知れないものがあります。精神的なダメージが大きすぎて何も考えられなくなることもありますし、心を病むのはもちろん体にも不調をきたす可能性があります。日常生活にも大きな影を落とすことにもなるでしょうし、こうした損害に対する賠償金が慰謝料というわけです。

不倫された不倫をされた人は慰謝料を請求する権利がありますから、堂々と慰謝料を請求するべきです。ただ、慰謝料を請求するためにはいくつか条件もあり、その一つが不倫の証拠を押さえるということです。確固たる不倫の証拠がないと慰謝料の請求は難しいですから注意が必要です。女の勘、というのでは不十分ですから、配偶者のメールでのやり取りや電話の内容を録音するといった方法もあります。また、興信所に依頼して不倫の決定的な証拠を押さえてもらうという方法も現実的です。不倫をしているという確かな証拠があれば裁判になったときも楽です。

【参考記事】
請求の方法
不倫の慰謝料